スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
キングコブラ ~その3
2006 / 12 / 01 ( Fri )
さぁ~今回のお題は「キングコブラ」
前回はキングコブラの食性について書きましたけど
今回は、なるべく大きさが皆さんに伝わる様に画像を探してきましたよ~。

まずは皆さん下にすぐ行って画像を見たいのは山々ですが
まずは文を読んで 右脳を働かせて「想像」してみて下さい。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥暁天堂 DS







よく少年の頃
水田や山に、ヤマカガシやアオダイショウを見たもんです。
本州の毒蛇で有名なのはマムシくん。 
んでも実はヤマカガシにも毒はあるんですからね!!
あまり知られていないですけど。
んでもって沖縄にはハブがいてぇ~

大体、皆さんが動物園とかではなく
実際に生で見た事のあるヘビは大体 60cm~1m くらいなんですよね
日本を代表する毒蛇のマムシのマム坊くんも成体で大体 60cmくらい。

それでも、生で見ると 「おおぉ」ってなります。
毒蛇というオーラびんびんだから。


普通のコブラも せいぜい 1m~1m30くらい。
それでも、すでにマムシの2倍。  

4~5年前に 1m30cmくらいの ヤマカガシを捕獲したことあるけど
実際 掴むとデカい!!
更に首の力、くねくね巻き付く力も きゃなり「つおい」 んであります!!!








んでして、想像タイム


はいっ
キングコブラ君は その5倍ちかい4m~5m もあるんですよ~~~!!!
ビルマニシキヘビとかと変わんね~の!!
なのに猛毒を持ってるんですよ~~~~~皆さん。 
(カクカク フルフル ("$%''!0)0()('&%$###%)





毒ヘビの毒には2種類あって出血毒と神経毒というのが有ります。
マムシちゃんは出血毒ね。 
もしマム坊にがっちり咬まれちゃうとこんな事になります。

マム坊が持ってるアイテムは出血毒。
出血毒の特徴を簡単に言うと咬まれて毒を注入された場所から
筋肉やら細胞組織にいたるまでガンガン破壊しちゃうのね
症状的には咬まれたところから、まず血がタラタラ出てくるのね。

んで、その後に足首を咬まれたとしたら、パンパンに太ももの付け根あたりまで
腫れてきて、足はまず曲がらなくなります。
んでもって ひどいときには死にいたります。
入院の場合は全治1~3ヶ月。



それに対し コブラ君が持ってる毒は神経毒。                 
神経毒の特徴は簡単に例えるなら筋弛緩剤みたいなものですね。
神経を麻痺させてしまうから、呼吸が出来なくなったりして死にいたるわけです。

神経毒に対する最新の研究では
新たな発見がありまして 神経毒を持つヘビの中でもコブラだけが持っている毒が検出されて
それは心臓に直接打撃をあたえる物質が含まれているそうです。
またもや特別な存在感をだす「コブラくん」達ですが‥‥。


んだから キングコブラなんかに なっちゃうと
体が大きい分 一咬みで注入される強力な毒の量もハンパじゃなく多くなるからね。
事実、一咬みで大人の像が死んでしまうくらいの強さがあるんでござます。

(ガクガク プルプル '&◆&"!$ %(')(=)('( &$ %$! ☆5)






そんなキングコブラ様の大きさがわかりやすい画像が
ついに下にある。
さぁ皆さん ご覧あれ。






















cobra02.jpg


邦題は「キングコブラ ダンディー」
洋題は「king cobla with oityan」








だけれど大好き キングコブラ♪
それでも飼いたいキングコブラ♪
スポンサーサイト
00 : 32 : 40 | 爬虫類…主に蛇族の部 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
マムシ狩り
2006 / 11 / 14 ( Tue )
200611142046000.jpg


これは数年前にマムシを捕まえた時の写真で~~~す!!!
漢方薬屋に売ろうと思っていたけど、かわいそうになってきて
結局逃がしてやりました。。。

21 : 36 : 14 | 爬虫類…主に蛇族の部 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キングコブラ~その2
2006 / 11 / 12 ( Sun )
kingcobra_t.jpg


世界最大最強の毒蛇であるキングコブラは、実はヘビやトカゲしか食べない。

前回の写真はマングローブスネークを食べているところで、毒をよだれのように垂らしながら食べていく姿はまさに 恐怖そのものらしい。

この食性が飼育するにはちょっと辛いところなんだそうだ。
ときに死んだヘビを与えていたらしいのだが、これはあまりキングコブラにとってありがたいことではない。だいたいが死んだヘビと言うのは、寄生虫がいっぱいだったり細菌持ってたりするわけで、キングコブラにうつってしまう事が多い。

そこで、冷凍しておいたやつを与えたりするらしいのだが、もうひとつ問題なのは、食べる量に見合うほど死んだヘビが出てくれないらしい。そこで、その問題の解決策として死んだヘビを切り身にしておいて、鶏肉(主に鶏頭)に乗せて臭いをつけて与えるらしい。これだと少ないヘビで多くを食べさす事が出来るみたい。

でかいし凶暴だから絶対に素人に飼育は無理でしょうね。

体長は4~5mにもなり、攻撃体勢をとり鎌首をもちあげると 1m30cmくらい
の高さになるから成人男性の腰上くらいまで上がってくるわけですね。

そこから、ピヤァーっと前進しながら噛みつこうとしてくる訳だから‥‥‥‥
この「前進しながら」が、キングコブラの味噌です。
ふつうのコブラは前進はせずに、そのまま噛みついてくるのですが。。。

持ち上げてる頭 1m30cmが倒れ込みながら、しかも前進しながらですから襲われる方は距離が予測出来ないみたいです。。。まともに至近距離からだったらよけれないでしょうね。
咬まれたら、まず間違いなく黄泉の国に直行便ですね。
一咬みで注入される毒の量が体がでかい分 ハンパないですからねぇ~~~。

キングコブラの頭の大きさは大体 成人男性の握りこぶし大より大きいくらいです。
想像してみて下さい。


きょわいぃですね~~~。
んだども大好き「キングコブラ」
それでも飼いたい「キングコブラ」

kingcbreye.jpg


02 : 01 : 12 | 爬虫類…主に蛇族の部 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
キングコブラ
2006 / 11 / 09 ( Thu )
kingcobra.jpg


キングコブラは世界最大の毒蛇でさらにはヘビを主な主食としてるんですって!!






それではまた!!!
02 : 04 : 38 | 爬虫類…主に蛇族の部 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。