スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
特番!!  深夜の部 大晦日スペシャル~ゆくlog くるlog
2007 / 12 / 31 ( Mon )

Rord to IA
といえば一番人気なのが「深夜の部」
もちろん1年の締めくくりには「深夜の部」でございます

我輩
1年の終わりにする事と言えば今年を振り返って良かった事、悪かった事
色々、踏まえつつ来年に繋げて行くと言う「自分の棚卸しの日」でございます

てことで
さぁ自分の棚卸しの始まり~!!



まず
モトクロスから
今年の一番の出来事と言えば 「 NRT」 (Narita Racing Team)の発足がありました
今年の当初、我輩はパーソナルスポンサー様のSANDWICH 31と一緒に
「SANDWICH 31 racing」 を作る予定だったんですけど
アキラに誘われて龍ちゃんと一緒に 「 NRT」 に 初代メンバーとして加入
アキラを中心に青森の方々が母体となったチームなんですが
チーム員みんな本当に家族の様で楽しくモトクロスに真剣に取り組んだ1年目でした
チーム員の皆さんに大変良くしてもらったシーズンでした

来期は
新たに全日本参戦組の若手ライダーを3名 新たに補充いたしまして
「 NRT 」 は2年目にして早くも体制が第2期に突入

一気に東北戦を中心とする組と全日本を中心とする組の大所帯となったわけです
チームオーナーのアキラが色々スポンサー集めたり地盤を作って頑張った御陰ですね

ボクはどちらかに属するのかと言いますと
もちろん勝手に全日本参戦組みです(回れればですけどね…仕事次第)

ますます活気のあるチームになって本当に来シーズンが楽しみです
アキラさん、今年1年本当に ご苦労様でした
ご褒美に nixon ですね


さて
自分の今年のモトクロスでの一番の出来事は
もちろん全日本デビューを名阪で飾ったことですかね
本当に楽しかったし超、、、刺激的だった
この名阪参戦に至ってはアキラと abe-G の協力なくしてはなかった事で
本当にありがとうございました

練習に関しては
過去に無いくらい まず本当に練習できなかった
開幕直前の手の怪我やお店のオープンが重なって上手く回ってなかったですね
来年はちゃんと計画的に練習出来る様に頑張りたいと思います
沢山練習出来れば予選通過はイケそうな気が………
まず来年もモトクロス頑張りますよ!!



次はdoes について
本当に本当に皆さんの沢山の助けがあって何とか今年を無事に乗り切る事が出来ました
モトクロス関係の方々、古くからのお友達の方々、新たに知り合った皆さん、
それにスタッフのみんな……
本当にみんなに支えられて does は無事に年を越す事が出来ました


この場をおかりして皆様へ

「オープンから今年1年 本当にありがとうございました。  
皆さんの助けや お心付けがなかったら あっと言う間に天国いってました。
特に10、11、12月は何回も挫けそうになりましたが
みんなが来てくれる と言う嬉しさだけが頑張れる燃料でした
来年は 店の雰囲気や商品の充実度アップで もっともっと良いお店にしていくんで
来年もまた宜しくお願い致します。    本当にありがとうございました。
皆様の為にもdoes は 絶対つぶさねぇ~~~!!! と心に誓うのでございます」


 
Rord to IA

早いものでもう このブログも 3年という月日が経ちました
このブログもみんなに可愛がってもらえて本当に最高です

くだらない俺のうんちく事から、シリアスな話、たまにしか更新しない歴史モノや
勝手な物語から、やっつけのネタまで………………
まぁ
モトクロスのサイトのはずなのに脱線しまくりですが
これからも可愛がって下さいね onnp!!

はっきり言って
「我輩の魂の叫び」  みたいなもんで…………………………。 

励ましのコメントや真面目に向き合ってくれたり してくれた皆さん
本当にありがとうございました。うれしかったです。
洒落たコメントくれた皆さん、、、楽しかったです。






今年最後の日記

店は本日予約営業日なんで終わってから(pm11:30くらいから)
頑張ってお店の大掃除
汚いところには良い神様は来ないってもんだから頑張って徹底的にやってやりました
完璧に近いかな………
これで今年1年のお店の垢も落ちたはずです
明日は、トイレとレジ周りを掃除 して 締め飾りして店の年越しの準備は完了かな……
にしても一人でやってると寂しかったなぁ………(笑)
もちろん BGM はモーツァルトのレクイエムを大音量で。。。


20071231040808.jpg




して
足、、、まだ痛い
1時間に 1回は痛くて目が覚める
全然良くならない
年明けレントゲン撮りに行ってみます↓

20071231063910.jpg




それでは皆さん
今年1年 本当に ご苦労様でした
良いお年を‥‥‥‥




最後は 「深夜の部」 好例の締めくくり……







年末の慌ただしさの中
ま~さか、我輩の今年最後の blogを見落としてしまい
年が明けてから この記事を読んでしまった哀れな子羊たちよ
案ずるなかれ
来年の4月に執り行われる ミサに参列するがよい
全てはそこで浄化されるのだ……

ぐははははははははははははは~~~









それでは諸君 また会おう


スポンサーサイト
07 : 51 : 27 | 深夜の部 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
因果な商売
2007 / 12 / 30 ( Sun )
みんな楽しく忘年会
羨ましいなぁ……………
毎年の事ながら飲食業界に足を踏み入れてから早10年。。。
12月と言えば、この業界年に一度のかきいれ時で休みなんて まず無い


「儲かっていいですね」 なんて言われるけど
儲かってんのは ボッたくってる一部の飲食店だな、、、
あえて言いませんけど。。。
ウチみたいな真面目な店は薄利もいいとこで貧乏を剥離してくっれってんです。


ぶっちゃけますとね
羽振のいい業界もしくは儲けちゃってる個人事業主なんてね
消費者だまして相当利益抜いてますよ………これマジで。。。( あっ言っちゃった )

なんで
そうゆう商売しててバチ当たらないのか不思議ですもんね
皆さん騙されないように。。。


ウチが
取引している八百屋さん(佐重さん)なんてね
激安な上に、メタメタ立派な野菜を毎回持って来てくれる!!
超薄利もいいとこ。。。
そこの若旦那はねぇ
子供4人も抱えて、それでも欲張らずに真面目に商売してくれちゃってます
時にはウチの発注が少なくてね、でもドコにも売って無いから注文するんだけど
1コ、140円のモノを3個ね……しめて たったの420円ね
ソレを八木山から気持ちよく 配達してくれるんです(あぁ~感動)

往復の燃料代入れたら‥‥‥‥(あぁ~~泣)

そんな佐重さん見てると俺もガンバロ!!   って気持ちに毎回させられます
これが「正義の商売」だと!!!!!!!!!!!!!!!!!



色んな業界のボッタクリな奴らへ
佐重さんにあやまれぇ~~~!!!



えぇ~~興奮しすぎました
話し戻しますと

12月の売り上げは超~~~暇になる1、2月の支払いに回すため使えないお金
「来年の閑散期のショート分を補填する為に12月は休まず営業」 が…………実情ね↓


童話
「アリとキリギリス」 の アリさんなんですボクは。。。

「モハメド・アリ」 ではなく「蟻」さんです



みんなと忘年会は出来ないわ儲かってる訳でも無いわで…
俺なんでこんな商売してんだろ………………(悩)


好きだからかなぁ………なんて。。。


今年最後の泣き言、、、言わせて下さい
すみません。。。(うっうっ)




うっしゃ~~~来年はやったるどぉ~~~!!!

宝くじ当ててやるどぉ~~~!!!!!!
1000万円でも嬉しいからソレが目標だな!!!!!!!!!!!!




そしたら
みんなに10000円づつ上げるからねぇ~~~(先着25名様まで)




はい
次回ブログで今年の最終回です
お楽しみに。。。
02 : 44 : 37 | 深夜の部 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
睡眠不足
2007 / 12 / 29 ( Sat )

一時間に一回は痛くて目が覚めるでございます
こんなに痛い打ち身は初めてでごんす↓

20071229043103.jpg
04 : 38 : 30 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
発見
2007 / 12 / 27 ( Thu )




チョコレートにも若干の塩気があると、、、、、、、なお おいしい





04 : 42 : 53 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
好きな言葉
2007 / 12 / 27 ( Thu )




いえ、
こちらは間違いなく本物ですんで、、、







04 : 34 : 38 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マティーニ
2007 / 12 / 27 ( Thu )
こぉ~~んなに
「マティーニ」が似合う御仁は他にはおりません!!


そう、、、マッシュの一門くん
私のライバルであり良き理解者です


ボクは今日 
一門くんの事を 「Mr.マティーニ 」 と勝手に命名(あだ名)
皆さんもコレから彼にあったらならば
「 おはよう、マティーニ~!! 」 or 「 Good morning マティーニ!! 」 と呼びましょう!!!


20071227000101.jpg



今日も
沢山の 「MX仙台チーム 」の方々が遊びに来てくれました
モトクロスって最高ですね


こんな歳になっても、、、
まだまだ遊びの友達が増えて行くなんて
なんて素晴らしい事でしょう、、、、、、、、人の繋がりって無限ですね


04 : 26 : 28 | 深夜の部 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
好きな言葉
2007 / 12 / 26 ( Wed )




これ痛いですか?







05 : 29 : 25 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
好きな言葉
2007 / 12 / 25 ( Tue )




即決・新品今回限り!!








06 : 06 : 25 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
好きな言葉
2007 / 12 / 24 ( Mon )




任意









03 : 18 : 34 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
久しぶりの練習
2007 / 12 / 24 ( Mon )
今日は男の約束を果たす為に(そうそうない事です)
am11:00 に起きて
このワタシが雨でヌチャンウチャのSUGOへ練習にデッパツ!!
着いてみると、みんな勢揃い

ナキラさん、れゅうさん、 サウタ、ヤーヘイ、べータ、ストムちゃん、
ゆーたい、ましさん、ひわさん、シハタくん

とまぁ
みぃ~~~~~んなで雨の菅生を満喫満喫満喫系のお飲み物はサービスです


ブーツ忘れた なが&なが子さん も御来賓されていまして
爽やかに雨を連れて来てくれていました…そんぷ!!

でも
こちらのテンションは上がる一方でございました………だんぷ!!



久しぶりだったんで泥でも楽しくて楽しくてショーがなかった
3時間のエンズーロ 走ったおかげか知りませんが
コース楽に感じました…(ボギング ボギング ボギング モコミング。。。)



れんすう    終了後

なが&なが子さんから、クリスマスプレゼントを頂きました
一言添えて………………

「クリスマス、、、嫌いみたいですけど。。。」

ぜぇ~~~~んぜん
もう!!!!!!
ペレゼントは大好きですからぁ~~~こんぶ!!



全日本の最終戦のときの写真を額入りで頂きました
20071224001809.jpg



なが&なが子さん
一生大事にさせてもらい増すね!!!


ズッキュ~~~ン!!
03 : 10 : 30 | モトクロスの部 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
好きな言葉
2007 / 12 / 23 ( Sun )




萌え~





06 : 49 : 20 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ピック
2007 / 12 / 23 ( Sun )
ギター弾きにとって
ピックって以外と大切なパーツなんですね
自分のプレースタイルに大分影響を及ぼします

だから
色んな材質の色々なサイズのピックが売っているんですよね

結構
そうゆう意味では結婚相手に出会う様なものなんですよ

中々、無いんですよ最初っから
ベストフィーリングなのって…………

とりあえず
これまずまずだから使っとこうか………なんてのが使い慣れて
未だにコレです、、、なんてパターンでしたが。。。

やっと出逢っちゃいましたもんね
運命のピックに!!

以前に試しに買って使ってみて、やはりコイツしか居ませんでした
その名も「Custom Fry」 ってメーカーの1.0mm heavy

松森万代で50円で
売ってたんですけど14枚店出しブンを全部かっちゃしました

ワタシがピックに求める条件は

大きくなく小さすぎず
先端は普通のドロップより鋭角な事
若干のしなりはあるものの固い事
そちて耐久性がある事

なんでこんなに条件が細いかと申しますと……

バッキングと速弾きを両立する為なんですけど
一番は
速弾きはかなり繊細なピッキングが要求されるから
ソレを妨げないモノを求めてしまうんです

この「Custom Fry」のピックは
大きさ、形、固さ、耐久性、材質、全てワタシにとって最高に良い

ただ謎なのは
ググっても釣り道具のメーカーしか出てこないし
詳細は不明
ドコのブランドか聞いた事もないけど

まぁ
こんだけありゃぁ1年は持つね
ちゃんと
面取りして使うと最高のフィーリングです


20071223025249.jpg
06 : 04 : 31 | 音楽の部 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
好きな言葉
2007 / 12 / 22 ( Sat )


じゃかぁしぃ~~~




ボケ!!
07 : 39 : 46 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
くどいよね…
2007 / 12 / 22 ( Sat )
今回も
またもや 楽器ネタ
興味ない方……………………………………ごめんなさい

だってね
ギター弾いてるとね
お金……………………なんも かからないのキラリン☆

ただ今ワタクシ、、、、、お小遣いないからさぁ
唯一の楽しみはギター弾く事だけなんですよ……………sorrry


ちょん太物語の続きはいつUPされるんだぁ~~~
つったもんで待っている方‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ごめんさい
近々、、、UP しますゆえ



さて
今日は
更なる進化を遂げる為にテレキャスくん(エメラルダス)と命名
を一時帰宅させる事に

20071222070912.jpg



今日まで
弾き込んでみて気になったところを最終チェック
更にネックをシェープさせた

んで
弾いたところ→カンペ値!!!!!!!!!!!!!!!!
自分の手にぃ、しょ~とぉぉおぉぉぉぉぉx~~~~~~しっくりきた



んで
ピックも今までの愛用していたやつから
入手しやすいのに変更したんだけど微妙にデカイからカット

20071220170034.jpg


固さもまずまずだし
しっくり来たんだけど少しでも減ってくるとタッチが良くなくなってくる

どうしよかなぁ………
一枚百円がね新品の状態から1、2時間も弾くと→おいしいトコが無くなっちゃうんだわね


つうて
万代まで毎回買いにいくのもなぁ…………
ガソリン代入れたら、なんと高価なピックになってしまうしなぁ………
やっっぱ、、、あのピックが超無名なんだけど一番調子いいなぁ


ねっ
OKU さんだったら、どうしましゅ~~~~~~???
やっぱ あの
ナンチャラ カスタムですかね!??!?!
07 : 34 : 42 | 音楽の部 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
ギターリスト養成ギプス
2007 / 12 / 21 ( Fri )


痛いけど我慢ね

ここが上手いこと、もっと開く様になると
かなりイイ感じに play できるのじゃ



しかし
痛いのじゃぁ……………………。。。


20071221061215_20071221062317.jpg

06 : 27 : 13 | 音楽の部 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
好きな言葉
2007 / 12 / 21 ( Fri )
いいんだよ








グリ~~~~ンだよぉ!!!






05 : 46 : 55 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
世相を相手に吠えてみます…
2007 / 12 / 20 ( Thu )
天気予報をチェックしてイラっ

「今年のX'mas 24日はホワイトクリスマスになりますでしょうか………」


我輩に言わせれば
雪だよ
ただの雪なんだよバカヤロー!!!!!
雪降んだから、いつもより更にSammyんだよボケ

普段は
「明日、雪ふんだってよ~~」
「やんだぁ~」‥…………………………………なんて扱い

ニュースでも
「明日は雪ですから注意して下さいね」……とか

雪はスノーボーダーとかスキーヤー以外からすれば かなりネガティブな存在


なくせに
X'masになると 「降雪」を国民が待ち望んでいるみたいな取り扱い………
クリスチャンでもないのに
普段は
お盆には墓参りしたり 正月には初詣いく国民なのに………
心の狭い我輩は反応せずにはいられずキーをパコパコする所存

なにが
頭に来るのかって「矛盾」してんだよ


日本における商業作戦もからまった
大人のX'masモードはハッキリ言って…………………「大嫌いです」


ドコもかしこも派手に飾り立てて………………(イラっ)
大人相手のは毎年ながらマジ苛つきますね

飲食業会もそう
X'mas ディナーコースとかガンガン広告載せて
生演奏聞かせてボッタクリのコース料理をバカ高い値段で出して
ボッタ稼いでる

雰囲気のいい店から予約が埋まっていくから
出遅れたカップル達は
クソみてぇ~なコース料理と
普段はガラガラであろう雰囲気もクソもねぇ~店で
まずそうな
チープ感ただようバカ高い X'mas コース料理を奴隷の様に喰っている

めでたく   「 奴隷カップル」の誕生です



更にアホな男は
そんな店に X'mas 彼女にイイとこ見せようってんで 大枚払っている

その後のカップルはお決まりのコース
満室御礼で
ドコにも入れずホテル街を徘徊する バカップル



くだらねぇ~~~
んな事する為に生まれて来たんかコラぁ~~~~!!!
インド人に謝れ







ただね……
お子様達にはとても夢の有る話しだし
「とーちゃん、◯◯が欲しい!!」 と胸はって言える
誕生日、お正月のお年玉に並ぶ公然と おもちゃが貰えるという
子供にとっては年に3回しか無いスペシャルな日だから
子供達からソレを奪うつもりはないし、逆にいい事なんだけどね…♪
そーゆう事での
「大人」な………ご両親は
一生懸命ソレを盛り上げる為にX'mas頑張るのは全然いいですよ



子供もいねぇ~大人だよ
クリスチャンでもねぇ~~んだからさ
なんで
キリストの誕生日を仏教徒もしくは神道の国の国民が祝う様な事して
いい大人が
大人同士で、はしゃぐのかね?




はい
やずくんは
最後に言いたいです


キリスト教エリアにしてみれば
神聖キリスト様が生まれた日ですから
とても大切な日であり
そりゃ~「大イベント」です




逆に
日本における X'mas は、、、、「かわいい子供達の為のイベント」です

大人が子供に「何かしてあげる日」なんではないでしょうか。。。


14 : 46 : 50 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
2007 / 12 / 20 ( Thu )
そういえば昨日おかしな夢をみた


内容はこう

今野ヨウヘイと裕太と居酒屋みたいなトコにメシを喰いに行きました

そこのお店のテーブルは洋風掘りごたつで
足下では炭火がガンガンに燃えています

突然、、、ヨウヘイが30cm四方の四角い黒いブロックになって
足下の炭火の所に落っこちました


じゅうじゅういってます
うわぁ早くたすけねぇ~~と!!    大火傷だ!!!

ってんで
火箸で俺が一生懸命持ち上げようとしますが中々うまく掴めません
ですが
なんとか3分くらいして救出成功
すると
ヨウヘイは四角いブロックから人間の姿にポッと戻ると
首筋から後頭部にかけて、かなりの火傷を負っている
うわぁ~~~~~↓


夢の中の変な設定で全日本のレースを明後日に控えていた


「やばいんでねぇ~メット被れねぇ~し ギャハハハハ(大笑)」………………裕太
「いきなし痛ぇ~~~やばいかなぁ……………」    ヨウヘイ
「ヤバいでしょ~その火傷は…………アキラに怒られんな。。。」‥‥‥俺




てことで
この夢の意味は
ヨウヘイ君は 近々 アキラになんかして 怒られるという予知夢だと思う ……♪


20071220065527.jpg
07 : 10 : 55 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
今日の出来事
2007 / 12 / 20 ( Thu )

今日もまた携帯からの記事が消えている…………
てか
エントリーされていない(イライライラ)
なんなんづ Fc2
んだもんで家に帰って来てからのPCによる手作業 UP


まず
今日お店に来てみるとお手紙が届いてました
んっ!?
誰からかなぁ~~~っと見てみると
in ナメリカァ~~~から!!
クリスマスが近いし小切手かなんかかなぁ………'!'#('#0!$(=$('&???&()0!!!!!!!!

20071219190605.jpg


開けてみたら JUN@MI さんより 心温まる X'mas カードでした
生まれて初めてでございます
クリスマスカードもらったの(ワキワキオンップ!!)

「JUN@MI さん  ありがとうございましたぁ………!!!!!!!」



んでして
今日も頑張ってライブに向けてギター練習
弾けば弾く程、、、、、、、、、、へたくそだ(怒りや)
もっともっと上手くなりたいんだけど時間ないよぉ~~~
睡眠時間 削るしか無いんだけど
ボクには無理かな………………………↓
今日は、でも色んな事覚えたヨン
スケールの練習をずっとしてた
インストの曲かけてフリーでずっと2時間ブットォーしで弾きまくった
収穫のあった練習でした

20071220042757.jpg



で体調は
まだあんまり良くないけど、こんなもんかと頑張って仕事しております
次の日曜日こそバイクガッチリ乗りたいんだけど雨なんですかね???
毎週末
コンディション悪い気がするんですど…………………………
まっ31日も営業しそうな気がしてきたんで
元旦まで休み無いかもですねぇ
貧乏 暇無しとは昔の人は上手い事言ったもんです(笑)
なんとか流れを変えたいですねぇ~~~あびし!!
年末サイコー!!!!!!!!!!!!!!~~~ひでぶ

20071218223041.jpg


06 : 26 : 05 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
3つもUPしているのに………
2007 / 12 / 19 ( Wed )
夕方の4時頃から3つも携帯から記事をUpしているのに
未だにエントリーされていない……………ムカっ

ドコいったんだ俺の記事…………………イラっ!!

いいわ
寝る

さおなら
04 : 34 : 18 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
あァァァァァ~↓
2007 / 12 / 18 ( Tue )
20071218052601


体調も戻ってきたんで
久しぶりにギターの練習をした
普通に弾けてんだけど気分よく弾けてんのか~~~ってぇ~とイマイチ↓

指が重い
右手クビが固い

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
毎日、弾いてないと劣化していくんだ……………感覚が。
イライラ

毎日、弾いていると指も軽いし右手も調子がイイから楽しく弾ける
でも
毎日、弾いてると「毎日弾かなきゃ」って義務感にかられるのれす

するってぇ~と飽きてきて楽しくないから燃えないのです
久しぶりに弾くと楽しいんだけど指が重いから、楽しくなくなってくる

どっちにしても楽しくなくなるんなら
毎日弾いて、テクニックのスキルを落とさない方がいいんでねって事で。。。
これから出来るだけ毎日弾こう…………



この境地 ギターにおける 涅槃かな






05 : 26 : 02 | 音楽の部 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風邪引いた……………のかな???
2007 / 12 / 16 ( Sun )
20071216032201


頭痛い
吐き気する
悪寒が有る
喉が痛い
なんて症状なんで

これ飲んで寝るけれども
練習は起きてからどうするか決めてみます
予定では31日まで休み無いんで…………(弱気です)


年末
さいこーーーー!!!


03 : 22 : 02 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
禁断の果実
2007 / 12 / 15 ( Sat )
20071215044401
となりのきゃくはよくかきくうきゃくだ
04 : 44 : 04 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
医師の倫理観崩壊
2007 / 12 / 14 ( Fri )
映画「シッコ」などの影響で
ここ最近 日本でも「医療崩壊」などと話題になっていますよね…
たしかに早急に解決して行かなければならない課題です



そんな事とは全く関係なく医療系の本だったりオペの教材用の映像や
解説書を読みあさるのが趣味の私は

そういや「医者のブログ」はもっと現場に密接な事が書いてありそうで
面白いんじゃないかと思い
ここ数週間
色々と読みあさっていたんですけど………



結論から言うと…………

ブログをやってる医者の大半は
「医療崩壊」についての愚痴ばっかり
その原因は政府やマスコミのせいだと大批判大会の雨霰
医者の立場から考えれば
間違っていない事もわかりますが………


医者と言えば
社会的に「倫理観」の問われる立場の言わば「聖職者」ですよね
そんな立場の人間が
自分の名前は伏せてマスコミや新聞記者つかまえ
実名を上げて
「アイツは能無しのバカだ」とか「死んだ方が良い」とか
罵っている訳でございます

更には
終始 「金。金。カネ。カネ。カネ。カネ…………」 言ってます




(バカ医者の愚痴語録集)

「勤務医なんて奴隷医」

「過労死してしまうのに給料はコレぽっちしか貰えない なんてありえねぇ~」

「国民の医療負担を増やせ」

「せっかく医者になったのに儲からねぇ~~
 アメリカno医者はこんだけ貰ってるのに日本の医者は………」 




ひどいバカ医者(東京在住の女医)になると
一般に公開しているブログでですよ
簡単にまとめれば


「高額医療を受けさすのなら
先の短い80代の爺様治すより 若いの治すべさ 
あえて、そういう老人は これからは治療しないで自然死させっぺ
その方が医者も儲かるし、それがコレからの医療の基本だすぺ」  

ですって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


理由は
「無駄だから…………………」の一言です

コレが
現役医者の発言ですよ!!!!!!!!!!!


もっと 世の中には大馬鹿モノ がいて
そんな記事に こんな書き込み


「先生,,,,,大変なんですね、過労死しない様に本当にお体には気をつけて………」
ですって



おまえら
爆撃受けて 「死ね」 でございます




その他は
本当に「金」のことばかり



我輩が
感じた事は医療崩壊の根本的な原因は
そうした
あんたら医者の腐りきったトコから来てるんだよ 「金の亡者め」 と言いたくなります


だって
どんな業界だって みんな必死こいてやってるわけですよ
「割に合わない事」なんて
世の中 普通に あふれる程あるわけじゃないですか………
それでも
歯ぁ食いしばって皆さん頑張ってるわけじゃないですか……………………………………


本当に奴らは自分勝手なご意見ばっかりです
命を預ける対象者がそんなご時世です


マジで
そんな事ばっかり書いてる医者のブログ読んでると
病院行くの怖くなりますよ
そんな医者ばかりじゃないですけどね…………
真面目に患者さんと向き合ってるお医者様も中にはいますけどね


でも
大半がそんな事ばっかり書いている医者です



そういう医者の風上にも置けない「人間のクズ」に言いたい事は



しょうがねぇ~べさ
そういう時代に医者になったんだから
嫌ならヤメろ



でございます


思い切って借金背負って開業する勇気もなけりゃ
辞めて転職する勇気もなく
じゃぁってもんで
現実を受け止めて医療業界をより良い方向へ導く努力をする訳でもなく
グダグダ文句ばっかり言っているのです



最後に
そんな事ばっかり言ってる お前ら 死んだ方がいいんでね
お前らは 「生ける負の遺産」だな




それでは最後に
良いお医者さんまで
あんたら「腐った医者」のせいで悪い印象になってしまわない様に心から祈っております




04 : 23 : 21 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
クイズです
2007 / 12 / 13 ( Thu )
20071213180604
これなぁーんだ?
18 : 06 : 06 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
全裸男が只今お店をジャック中
2007 / 12 / 13 ( Thu )
20071213003801
00 : 38 : 02 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
深夜の部………回想編
2007 / 12 / 12 ( Wed )
「ちょん太物語……第3話 ちょん太が家にやってくる」


ついに長ったらしいプロローグは終わり
今回はついに ちょん太君が家にやって来るのであります
しかも挿絵が最後に入ります(来た日に撮影されたモノです)
血走って先に画像を見ない様に
では………



……………………………………………………………………………………………………


やっと
家中のペットの始末もつき 谷津家はついにペットの最上級の位に位置する
「犬」の受け入れ体勢が仕上がっていた

ここにきて一番ずるいのは二人の兄達である…………

二人とも
犬は我輩と同じ位好きであったと同時に欲しがっていたのであるが

今回、犬を買うにあたり 総理への
「買ってくれ運動」や「飼ってから責任をもって面倒見るから買ってくれ運動」

対して彼ら野党連は一切の協力の姿勢は見せなかったのである


しかし
新法案が施行されたのち
総理から
彼らに与えられた権利は 「ただひたすらに好きな時だけ可愛がるだけでよい…」
というかなり
パリスヒルトン級のブルジョワな状態である

いわゆる天皇制である?
我輩からすれば、それはもう モナコ王国に永住できるようなものなのである


日に2度の餌の準備も
日に3度の散歩も彼らには一切 「強要されない権利」を得たのである

「ずる賢い」もしくは「狡猾」とは、まさに彼らの為に有るようなもので
結果から言うとかなりの 「漁父の利」状態なのである

辛い事は全て我輩に回って来きたのである
人民の為の人民による人民の為のナンチャラ……など谷津家には存在しないのである
「好きなときに愛でてりゃいい」など
我輩からすると ブン殴ってやりたいくらいの惨事であった

まだ言い足りない
例えば一番辛いのは
ちょん太君に晩飯を喰わせた後である

ちょん太君の生活のリズムは今考えると少しおかしくて
晩飯を喰ったら必ず寝る前に散歩に連れて行かないと寝てくれないのである

「ク~ン・ク~ン」と鳴くのである
放っておくと、仕舞いには怒って 「ワンワン」 叫ぶのである

時間帯でいえば午後7:00から午後8:00のゴールデンな時間である
テレビッ子の我ら3兄弟はもちろんテレビに釘漬けので時間帯である

クンクン鳴き始めるちょん太………「早く散歩してこい」と副総理
ワンワン鳴き始めるちょん太…………「早く行け てメェ~~」と議会中からどやされる

「もう少し」………………………………………と 我輩
「ちょん太が可哀想ダベェ~」…………………と 野党連
「可哀想だと思うんならオメーが行ってやれ」……と 我輩
「オメぇーの犬だべ バカヤロー!!」…………………と 野党連
「オメーら、じゃあ ぜってーこれから ちょん太に触んなよ!!」………と我輩
「いいかげんにしろ民主党(怒!)」……………………………総理・副総理

渋々
テレビを諦め一人夜道に散歩に向かう我輩
そんな我輩の気持ちも知らずウキウキで全力疾走のちょん太様………
今頃みんなはテレビを楽しんでいると思うと
全員に「死刑」を宣告してやりたい気持ちでいっぱいだったのである

本当に奴らは一切手伝ってくれなかったのである………(偽善者の集まり谷津家)



だいぶ話しがそれたんで戻します………




ついに
某月某日
父からいつ犬が来るかなどの具体的な話しをされる

「2月11日にお父さんの知り合いの家で血統署付きの柴犬が3匹生まれたから
2ヶ月目に入ったらもらってくるからな…………楽しみにしてろ」


おぉ~~~~後2ヶ月したらついに念願の犬が来るんだぁ!!!!!!!

どんなかなぁ~~~
抱っこしたらどんなかなぁ~~~
名前何にしようかなぁ~~~~
首輪用意しねぇ~となぁ~~~
犬小屋はどうすっかなぁ~~~


もう頭の中は妄想やら変な期待感でいっぱいだった
でも
そんな長いようで短い2ヶ月はあっという間にすぎ………


ついに
ある日の朝父が
「今日もらってくるから ちゃんと家にいろよ」


そんなんトト様ぁ~
居るにきまってるじゃぁ~~~~~~~ないですかぁ !!!!!!!!!!!



「何時くらいに帰ってくんの~~???????」
「ねぇ何時,何時,何時 !!!!???」


しつこく聞いたのを覚えている

学校にいっても上の空
普段はカギっ子だった事もあり「寄り道」 大好きな我輩も
その日は家にまっすぐ帰ってきて
父と今から来るであろう「初めての自分の犬」をドキドキして待っていた


日も暮れ始まり
「おっせぇ~~~なぁ~~~」 なんて待ち疲れた頃


ブゥ~~~んbubububububu~~~n…………(父の車の音)



「うぉぉおぉぉぉっぉおおぉぉぉ~~~~~!!!!!!!!!!!」
「来たぁ~~~~~うっひょ~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ウチの家の敷地は100エーカー程あり
かなり広いので家から車を止めている場所まで軽く敷地を
100mは猛ダッシュした(嘘です)


普通にサッシから飛び出して庭に駆け下りたのを覚えている
外はすっかり日が落ちて暗くなっていた

車の中をドキドキして覗き込む

助手席に小さな段ボールがフタを少しだけ閉じた状態で置いてある

「うわぁ~~~なんも見えねぇ……∞¶??????????¶§???∞¶¶?↑↓→」
「 トト 様   早く===============!!!!!!!!」


「今寝てるから、まず静かにしろ、  ウチの中に入ってからだ」

「うほうほうほういほ~~~い!!」……………茶の間にて大人しく待つ

何様のつもりなんだか
トト 様が偉そうに段ボールを抱えて御出座。。。


「置くぞ」…………と父がいいながら段ボール箱を茶の間に そお~~と置いた

更に
そう~~~と 覗く 俺と 2番目の兄



その瞬間




「ポォ~~~~ンっ」  と勢い良く ちょん太くんは飛び出して来た


「うわぁ~~~~!!!!!」  母、2番目の兄、我輩


抱っこしてゆっくり取り出す予定どころか
部屋の中をちょん太君はグルグル走り回っている


かなりスバシッコく
抱っこどころではなく誰も捕まえられない


みんなで追っかけている


かなり騒々しい


やっと、ちょん太くんが 「ピタっ」と動きを止めた……………


うっわぁ~~~~お!!!


オシィ~~~コ である


ちょん太君
着任早々 オスィーーーーコ である ♪♪♪


絨毯(ジュウタン)に ビダビダビダビダ………………である。。。


何故か我輩を見ながらしている ちょん太くん


「うわぁ~~~?§¶????????¶∞?????」 …………絶句中の副総理



神々しい光を放つ一般家庭用の蛍光灯の光の下
マリア様の様に段ボール箱から
そっと ちょん太君を抱き上げるであった歴史的瞬間は露のごとく消え


念願だった「初めての自分の犬に触れる」という瞬間は
とりあえず
オシィ--コ 中のちょん太君を段ボール箱の中へ戻すという
何とも味気ないものであったのである










つづく

…………………………………………………………………………………………………………


ちょん太君 谷津家 着任日早々の記念写真
20071212012222.jpg



……………………………………………………………………………………………………

ちょん太くん………柴犬(オス)
血統署名…………虎貴号
生年月日…………1983年2月11日生
没年月日…………1998年2月4日
02 : 53 : 02 | ちょん太物語 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
お行儀が悪い
2007 / 12 / 12 ( Wed )
20071212004002
疲れたから、こんな姿勢になっちゃいます↓ 最近、体が疲れてるなぁ…寝ても疲れがとれへんヽ(*`Д´)ノ なんでやろプンプン ↑
00 : 40 : 03 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小島太久摩…
2007 / 12 / 11 ( Tue )
20071211204604
いつも独りでフラッとくるんで、いつもビックリですヽ(´ー`)ノ
20 : 46 : 04 | モトクロスの部 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
深夜の部………回想編
2007 / 12 / 09 ( Sun )
第2回……「ちょん太物語」


前回は最後で話しがそれました
第2回のお話しはGOサインが出たところに戻ります




…………………………………………………………………………………………………

やっと犬を買ってっもらえる事になった我輩に迫り来る現実的問題は
今いるペットをすべて処分するということ


そこで
一家5人 晩飯を食いながらの緊急家族会議が開かれる

題目
「犬を迎えるにあたり アキロウ少年のペットをドコまで処分の対象とするか…」である


しかし
当初は「全て」と言われたわりに
両親は対象になる者とならない者という
仲々、寛大な処置をとることにしたのである


まず票を取るまでもなく
小魚さん達は父も兄も好きだった為に処分を免れる
ヤドカリ君も別に大したスペースをとらないので OKとの御沙汰

ほほぉ
ここまでは順調に我輩の根回しが功をそうしているようだ


しかし
ここらあたりで
副委員長のマザーが口を開く


「大ナマズ、イモリ、食用蛙(ウシガエル)、ミドリガメ、リクガメ(前回記載もれ)は即刻処分する事」

残念な事に これらに関しては即刻の遠島を申し付けられる

まぁ普通に考えて
これらの生き物は(おもに爬虫類)女性である母には到底受け入れられる物ではなかったらしく
確実なる処分の対象となった事はしょうがない事である

彼らは
捕獲された場所もしくは相応しい場所に目出たく帰依されるのである
彼らにとってはその方が、狭い水槽で飼われるよりは ずっと良かった事だったでしょう…


うさぎちゃん2匹は
本当にタイミングよく真夜中にうさぎ小屋(外で飼っていた)を
野良犬にに襲われ(多分喰われて)………グッバイ



ハムスターくんは
今思えば冬眠中だったが「冬眠」を知らない無知な我輩に「死んだ」と勝手に思われ
お庭に立派な墓石を作られ埋められる……………ソーリー

注)本当に死んでいたのかもしれない………………が、未だに謎



小鳥さん達は委員長も副委員長も好きだったらしく彼らが飼育を引き継ぐ事に……



立派に育った雄鶏くん達は
朝日が昇ると本当うるさい位に鳴くことから(ホントに日の出とともに鳴く)
「うるさいとですねぇ~」などと
御近所連盟からポツポツと苦情も出始めていた為に 父の実家に強制送還

注)
父の実家では当時ニワトリを30羽は飼っていた
彼ら雄鶏くん達はその群れに突然入隊させられた新参者だったが
一年後、会いに行った時には 一匹はその群れのボスになっていた
その
凛々しい姿に我輩は嬉しくなり
「俺を覚えているかぁ…やっと会えたなぁ…」 と
感動の再会で泣き出しそうな気持ちを グッと胸に秘め抱擁を求めて近づいていった
にも関わらず
彼が群れと共に ダッシュで逃げて行く後ろ姿を見た時、殺意すら抱いたのを覚えている…



こうして着々と且つ順調に
昭和史に残る 「谷津家ペット改革」は推進されていった




あれっ
主役級のがいるじゃないですか!?

そうです 「ヤマカガシ」………有鱗目ナミへビ科、有毒

無類の蛇好きの我輩にとって彼との生活は
もはや ペットだのいう域を超えており
「蛇の飼育」という事を通した我輩の大切なライフワークであり
かつ日々の活力の源であった



しかし…………何故に………
ここで
爬虫類大嫌いの副委員長含め他委員の口から処分の対象に上がらなかったのか?



答えは簡単である



会議が開かれる前に その存在は露幻のごとく消えていたのである



改めて申す

ヤマカガシくんは蛇である
我輩以外 彼を好きな者など家族にはいないのである

確実に
彼の処分は厳重な家族構成員の監視の元、執り行われることが予想出来た。。。

我輩はその先手をとり
会議の始まる数時間前に彼を確実に安全な場所に逃がしてやったのである

そして
我輩は会議が開かれると同時に開口一番
「みんなが嫌いな彼は既に処分した…安心召されよ」 と伝え

一同: 「ほっ~~~!! そりゃ大したものじゃ、、、エラいぞ」
    との賛辞を賜るのである


そんな
理由なき迫害にあっていた
ヤマカガシくんに我輩が与えた 彼の新しい居住空間は 「ウチの庭」である
しっぽりとウチの庭に………「秘密の関係だけど これでいつも一緒に居れるね」と



しかし
その後、その年の夏に間抜けな彼は庭で盆栽イジリをしている父に
日光浴中のあられも無い姿を発見され電光石火の早業で とっ捕まり
裏の田んぼへと即刻 島流しの刑に処されたのである……


その時
父が我輩へ投げかけた 「まさか、こいつ…」という気持ちがこもった
無言の「疑いの眼差し」 は今でも忘れる事が出来ない夏の思い出である





つづく

………………………………………………………………………………………………

ちょん太くん…………柴犬(オス)
血統署名……………虎貴号
生年月日……………1983年2月11日生
没年月日……………1998年2月4日
07 : 19 : 47 | ちょん太物語 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。