スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
楽しめました
2009 / 02 / 16 ( Mon )

20090216051824



加藤鷹著………「信長の棺」


戦国歴史マニア仲間から→「是非読んでみてよ…!!」


なんて
貸してもらったもんだから、気合い入れて3日で読破!!


歴史小説なんだけど

小説風にした著者の推理に近いかな?


中身は
「信長記」を書いた太田牛一が主人公となって
消えた信長の遺骨を探しながら、本能寺の変の黒幕説の真に迫る内容


無理な所もあったたけどまずまず楽しめたかな



次は
藤田達生著‥‥‥‥「秀吉神話をくつがえす」


が待ってます


これは
色々自分でも気になってた所だから楽しみ



その次には‥‥‥

浅田次郎著 「輪違屋糸里」上下刊(新選組を書いたもの)



してして



これまた
加藤鷹著の 「信長の棺」の続編になる


「秀吉の伽」…上下刊


一気に6冊、読まなければなりません



ん~~~
ヨダレダラダラ


あ~~~
寝るのもおしいとはこの事ですな




スポンサーサイト
05 : 18 : 32 | 深夜の部 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< | ホーム | 今日も健やかに…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akirou.blog36.fc2.com/tb.php/1596-42fc6190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。